Peachのオリジナルグッズが購入できる公式オンラインショップです

トップページ > PEACH MEETS LOCAL 神藤タオル@泉佐野 x PEACH

泉佐野をベースとする両社だからこそ
実現したコラボタオル。

Peachの公式オンラインショップ「PEACH SHOP online」がリニューアルを記念して、ここだけでしか購入できない限定アイテムを用意。各地方の生産者とタッグを組むコラボの第一弾として、Peachと同じ泉佐野を拠点とする老舗タオルメーカー・神藤タオル(株)とのオリジナルを展開。

企画を担当したバイヤーの越出と神藤タオル(株)の代表・神藤貴志氏に、今回のコラボレーションについて熱い想いを語ってもらいました。

チャレンジし続ける姿勢に共感して
泉佐野を拠点とする両社のコラボが実現。

越出「神藤タオルさんは他社とのコラボは展開していないと聞きました。今回の別注にご協力いただき感謝しています」。

神藤「同じ泉佐野を拠点にしているだけでなく、ウチと同じくPeachさんが持つ“チャレンジし続ける姿勢”に共感して、このコラボを実現したいと思いました。Peachさんのオンラインショップを通じて、泉州タオルの高い品質をあらゆる人により知ってもらえる機会が増えてとても嬉しいですね」。

越出「実際に仕上がったタオルを見て感動しています。Peachのパープルカラーが見事に表現されていますね」。

神藤「濃色でありながらPeachさんのコーポレートカラーならではの優しい雰囲気に近づけるよう、染色は入念に行いましたね。染色の職人さんのおかげで、自分自身も納得のいくカラーリングに仕上がりました。PeachさんとSHINTO TOWELだけの特別な別注タオルが完成できたと思っています」。

マルチに活躍する大判のバスタオルに加え、
泉州タオルらしいハンドタイプの2品を別注。

越出「今回は2モデルをデザインしていただきました。まず大判サイズのタオルはマルチに使えるのが魅力ですよね?」

神藤「“2.5重ガーゼタオル”というシリーズで、重ね織りでフワッとした質感に作りました。バスタオルとしてはもちろん、タテ140 × ヨコ88cmという大判サイズなので、家ではブランケット、ビーチではマットとして活躍してくれます」。

越出「もう一つのハンドタオルは握ったときのキュキュとした感触が心地よいですね。特別な技術があるのですか?」。

神藤「“後ざらし”という技法の一つですね。綿の天然の油分や不純物を極限まで洗い落とすことで、綿本来の吸水性を最大限まで高め、さっぱりした糸が重なり合ってその感触が生まれます。“YUKINE”というネーミングの通り、パイルを白のまま残すことで積雪の美しい風景をイメージしました。まさに泉州タオルの技術が結晶されたアイテムの一つなんです」。

『気軽すぎる旅』の相棒として持ち出したい
使い勝手の良いコラボタオル。

越出「薄くて吸水率が高く、どんなシーンにもフィットするタオルは、使い勝手が良くて常に持ち歩きたいですね」。

神藤「かさばらないので、バッグに入れても荷物にならないのが泉州タオルの醍醐味でもあるんです。水をよく吸ってくれるうえに乾きやすいため、旅先でも重宝してくれますね」。

越出「まさにショップコンセプトの“気軽すぎる旅”にぴったり。機内のブランケット代わりにも連れて行って欲しいです」。

神藤「“2.5重ガーゼタオル”は多彩な使い方ができます。“YUKINE”はデイリーに使って欲しいですね。ともに洗濯を繰り返しても品質が落ちにくい、タフなクオリティがあります」。

越出「泉佐野だからこそ完成した別注アイテムだと、自信を持ってお客様に提案できるものが出来たと思っています」。

神藤「そう言ってもらえて僕も嬉しいです。色々な旅先に連れて行って、泉州タオルの魅力を感じて欲しいですね」。

2.5-PLY GAUZE TOWEL
Peach限定カラー ¥3,456(税込)

心地の良い肌ざわりと吸水性の良さが魅力のバスタオルは、機内でのひざ掛けや旅行先のビーチシーンなどシチュエーションに合わせて使える優れもの。
泉南エリアを拠点とする2社のコラボレーション商品で、限定のPeachコーポレートカラーを採用。

YUKINE フェイスタオル
Peach限定カラー ¥1,080(税込み)

伝統的な技法を継承しつつもモダンなデザインを加えたフェイスタオルは、旅先や日常使いに大活躍。
ふんわりとした肌ざわりと吸水性の良さがクセになる一枚。

神藤タオル株式会社

創業100余年という老舗メーカー。32歳という若き代表・神藤貴志氏が「本当にいいタオルとは何か」を求め続け、“SHINTO TOWEL”というオリジナルブランドを立ち上げる。泉州タオルの機能美と現代のエッセンスがブレンドされた一品は、ファンを魅了して今では名だたるセレクトショップでも展開されるように。


代表・神藤貴志氏

大学を卒業した22歳のときに神藤タオルに入社。その後、代表に就任してからは、産地の活性化、後継育成のため2017年にオリジナルブランドを始動。全国へ泉佐野タオルの魅力を発信しようと尽力している。

ページトップヘ